2010年8月9日月曜日

クラス

今日が語学学校の二週目。
週始めということで今週からの入学生で溢れかえってました。
そして次々に教室に新加入生たちが。
スイス人(イタリア語圏の人)、イタリア人、スペイン人、中国人、日本人。

しかし、クラスが始まるとそれぞれのレベルが全く違うことに気づく。
イタリア人はちょっとわかってて、スイス人は全く。
スペイン人と中国人はもともとドイツ語を勉強していて、
日本人の方はここに通い始めて一カ月くらいだったみたい。

よって休憩中にまたもや生徒の大移動。
その日本人の方も
「このクラスは難しい」とのことでした。

そしてどうやらうちのクラスは変らしい。
教える順番が全く異なっているようです。

使用しているテキストが他のクラスとは異なり、先生曰く
「テキスト通りに進めててここはBeginnerクラス」とのこと。

入学した日から気づいていたけど、他のBeginnerクラスのテキストで
全10章のうち7~9章のことを早々にやっていたようです。
そらぁわかりづらいわ。
大学生バイトの先生の教え方もあるだろうけど、
テキストが悪いんだろうという自分なりの結論とともに
初心者から中級者の狭間のクラスにいることのやりづらさ。

ひえ~。

まぁ逆に自分のレベルを上げなきゃいけないプレッシャーにかられる
コンペティティブナ環境、ってポジティブに考えればいーんですけどね。
同じカネ払ってるならできるようになる方がコストパフォーマンスが良い
ってことですもんね。

うん。そう自分に言い聞かせてクラス変えずに「頑張ろう、こうの。」
それと先生かわいいから変えられないですよね。

day 12 in Frankfurt....

2 件のコメント:

  1. 先生かわいい
    それが全てー

    返信削除
  2. 外人の彼女か日本語を喋れない日本人の彼女がほしいな!

    返信削除