2010年11月6日土曜日

荷物

本日、実家より荷物が届きました。

不在届けが来てたのでこれを坂の上の郵便局までとりにいかなきゃいけないはめに。
結構大変でしたね。
再配達でなく、取りに行くのは結構めんどくさい感じですが、まぁ近いのでよしとします。



開けたら一面のヒートテック。
圧巻でした。

チューリッヒは今週は暖かかったのですが、
先週まではマフラーにコートの真冬仕様。
その際にヒートテックを持ってき忘れたことに気づき
急きょ母親に要請したわけです。

明日からまた気温が下がるようなので、ヘビロテです。


そしてその下にはこのせんべいの大群です。
こちらでは基本、チョコばかり食らっているので、
しょっぱいものが恋しくなるのです。

実際ポテチなどはあるんですが、なんかせんべいが食らいたくなったのです。

この親からの荷物を開けているとき、非常に懐かしい感覚に襲われました。
子供のとき、アメリカにいたときにあった感覚。

アメリカにいたとき、ときどき祖母から届く日本からの荷物があり、
その中には当時流行ってたミニ四駆やポケモンやら
日本のアニメ、ドラマなどが入ってたビデオがありました。

それを届くのが楽しみで開けるのが楽しみで。

中身は全然違うのですが、
これくらいのサイズの荷物が届くのがそれこそもう13,4年ぶり。
そのときのままの感覚に強く襲われた23歳の初冬なのでした。


0 件のコメント:

コメントを投稿